うりが、うりの目線で見た、舞浜。
舞浜カメラ小僧が、日常の中でのらりくらりと切りとったものを、
ちょっとここに置いておきます。
その時によって、気合いもまちまち、カメラもまちまち。

でも、愛だけはいっぱい。

ほとんどの画像が縮小されてますのでよかったらクリックしてご覧くださいませ。
| main | ハロウィン2006 その1 >>
カメラセンター


めっぽう好きだったカメラセンターが移転して、早一年…?
好きだった家財道具一式はちゃんと移動されてきているのに、
なかなかお写真を撮る機会が無かったので、
いっぺんに撮ってきました。



この照明、素敵ー。うちに欲しい…。

手前の変わったカップは口髭を汚さないように飲める、
という代物だとか…。昔の人は変わったことを考えます。
こういうタイプライター、まだうちに一台あるよ!
もっとレトロなやつ。


このインク瓶にまた目を奪われます。細工が細かい。
後ろに置いてある月刊カメラクラフト誌にも興味…。
読んでみたい…。


入り口の飾り棚に置いてある中でいちばん好きな、ディスク。
万華鏡みたいなのにセットしてのぞくんだよね…?
下の辞書もノスタルジックでいい味です。


どうしても上手に撮れない立体境みたいなやつ。
絶対床が写り込んじゃう角度なのでわりとあきらめがちですが、
ガラスじゃなくてちゃんとレンズだ、とわかる程度には
頑張ってみました。自分的にはわりとすき。


いちばんお気に入りの文字盤のおかしな例の時計だけは、
撮り損ねてきたので、要リトライ、ね。


| TDL | comments(0) | trackbacks(0) |









http://disney.uri.raindrop.jp/trackback/352548
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ